絶対に後悔しない海外インターンシップの探し方

 

海外インターンシップしたいけど、どうやって自分が行きたい海外インターンシップ先を探せばいいのかわからないことってないですか?僕は、どれが1番いいインターンシップなのか全くわからなかったです。。だから、今回は最良の海外インターンシップの探し方についてご紹介します。

海外インターンシップを探す前に決めること

expression-909044_1280-min

どこの国か

海外インターンシップを探す時に重要な項目となるのが、働く国ですよね。国によって、物価、気候、文化、言語、言い出せばキリがないほど色んな違いがあります。そして、これらの違いは海外インターンシップ生活に大きく影響します。文化などの違いであれば、許容することはさほど難しくはないのですが、治安の問題はそういうわけにはいきません。地域によっては危険な目にあうこともあるので注意が必要です。海外インターンシップをするときは、その国のことをできるだけ調べるようにしましょう。
>>各国の海外インターン”セブターンglobal”はこちら

 

どんな業種か

海外インターンシップは、実際に働く経験を積むことです。働くのであれば、業種を選ぶことは当たり前のことですよね。完全に決めきることはよくないですが、海外インターンシップには色々な業種がありますので、探す際の1つの選択肢として活用してください。

 

どれくらいの待遇がほしいか

海外インターンシップには色んな待遇があります。食事を提供してくれるところや、住居を提供してくれるところ、また、給料を支給してくれるところなどがあります。その他にも、色んな手当てがあるので、自分の予算と見合う待遇があるインターンシップ先があればベストです。やはり、海外インターンシップは長期で行うので、どれだけ費用を抑えれるか考えて、できるだけ出費の少ないインターンシップ先を選んだという理由を持つ人は多いです。もちろん、費用だけでえらぶのは、避けるべきことですが、待遇などを確認しながらインターンシップを探しましょう。

 

時期はどうするか

海外インターンシップをするなら時期は非常に重要です。日本の場合、四季がありますが、アジアは基本的に、乾季と雨季に分かれます。そのため、海外インターンシップをする時期によっては環境的にすぐれないかもしれません。その環境のせいでパフォーマンスが下がってしまうかもしれません。特に、インターンシップ初月は環境にもなれていないので、特に注意が必要です。せっかくの海外インターンシップなので、適切な時期を選ぶことが重要です。

 

目的は何か

海外インターンシップをする目的があれば、その目的を最優先してください。実際多くの人が、自分の目的に合った海外インターンシップを探しています。海外インターンシップを探す前に、目的を探すようにしましょう!英語を学びたいなら、学べるところに行くことがベストですし、営業を学びたいなら、学べるところに行ってください。でも目的がいまいち分からない人は、海外インターンシップに行こうと思った理由や将来なりたい自分について書きまくってください!そうして書いたもの全部が、海外インターンシップに行く目的になりえます!自分の目的探しのために海外インターンシップをするならそれは立派な目的です!海外インターンシップは目的を持ってするからこそ成長できます。そして何より目的が全くないのに海外インターンシップをすることはいいことではありませんのでできるだけ目標を持って取り組みましょう!

 

海外インターンシップの探し方

philatelist-1844081_1280-min

インターネット検索

海外インターンシップお探す方法として、インターネットで海外インターンシップを募集している企業を探しまくるという方法があります。海外インターンシップしたい企業があれば、その企業に直接問い合わせてインターンシップを募集しているかどうか確認するなど、特定の海外インターンシップを探すためには有効です。しかし、行きたい海外インターンシップ先が決まっていない場合は、この方法だと時間がかかってしまいます。インターネットで検索する場合は、ある程度キーワードが絞れてから選ぶようにしましょう。

 

周りからの紹介

周りで海外インターンシップにいった人から、紹介された企業でインターンシップするという方法もあリます。この場合、その企業の情報を詳しく聞くことができるので、聞いていたことと実際の情報が違うということを防げます。しかし、気をつけるベべき点は、その海外インターンシップを紹介してくれた人は、良い経験ができたかもしれませんが、あなたも同じような経験ができるとは限りません。

 

エージェントの利用

海外インターンシップに行きたいけれどまだ明確に行きたい企業が決まっていない場合はエージェントに相談するのがベストです。就職活動の際に、行きたい企業が決まっていたら、その企業にエントリーすればいいのですが、まだ行きたい企業が決まっていない場合は、情報収集から始めなければならないですいよね。海外インターンシップを探すときも同じです!まずは、どんな海外インターンシップがあるのか調べて、自分の行きたい海外インターンシップを探しましょう。その際に、情報がたくさんあるエージェントを利用するようにしましょう。

>>海外インターンシップのエージェント一覧

 

海外インターンシップ探しで後悔しないために

YUKA862_hisyoumun15210248_TP_V-min

2つ以上の候補を出す

海外インターンシップを探す際は、候補を一つに絞るのでは無く、2つ以上だしてから、どれが一番いいのか選ぶようにしましょう。複数の候補を比べることでそれぞれの良い点、悪い点が分かります。それを理解した上でインターンシップ先を決めるようにしましょう。候補が1つだけだと、盲目的になりやすいです。

 

シーズンを考慮する

時期を決めるのが重要ということは上記で述べましたが、海外インターンシップを探す際に、シーズンを意識することはとても重要です。酷暑や雨季などは体調が悪くなりがちです。体に気を使うためにも、極端な気候の時期は避けましょう。もちろん1年ほどの長期インターンシップの場合はすべての季節を経験することになりますが、始めの慣れない段階で一番厳しい季節になってしまうと体調を壊して仕事ができないなんてこともあります。環境にて適応するためにも、最適な時期を選びましょう。

 

信頼できるエージェントを利用する

エージェントを利用する際は、信用できるエージェントを利用してください。納得行くまでしっかりと相談に乗ってくれるエージェントは信頼できます。頑なに特定のインターンシップ先を紹介してくる場合は、あなたの都合を考えていない場合があるので、そういうときはしっかりとあなたの理想を伝えてください。

 

早めに準備を始める

海外インターンシップを受け入れている企業も受け入れ可能人数があります。人気のインターンシップ先の場合、そこに行きたくても、受け入れができないことがあるので、渡航の3ヶ月前にはインターンシップ先をきめれるようにしましょう!

 

海外インターンシップを探す際の注意点

warning-2284170_1280-min

エージェントに任せっきりにしない

インターンシップ先が掲載しているサイトで知った内容や聞いた内容と実際にインターンシップをするときのギャップがある場合があります。もちろん誰も騙そうとはしていないのですが、話し手と聞き手にギャップが生まれてしまうのはさけられません。だから、エージェントに聞いた情報だけで判断せずに、その国の環境を調べたり、気になることを質問したりしましょう。そうすることで受け身にならず、海外インターンシップ先を探すことができます。
 

希望にあったインターンシップ先を探す

インターンシップ先はたくさんあります。あまりにも無茶苦茶な条件でない限り、あなた希望にあったインターンシップ先は必ずあります。だから、海外インターンシップを探すときは、自分の希望が何なのかを決めた上でインターンシップ先を探しましょう。そして、できるだけ妥協なく納得できるまで探すことをおすすめします。

 

インターンシップ先の雰囲気を調べる

 

海外インターンシップ探しで失敗する理由としてあげられるのが社内の雰囲気が自分に合っていないということです。どれだけ待遇が良くてもその企業の雰囲気によってインターンシップの成果は大きく変わります。インターンシップ先ではどんな人がどんな思いを持って働いているのかということは絶対知っとかないといけないことなのですが、なかなかそれを知ることはできません。インターンシップを募集しているサイトでは、業務内容などはしっかりと乗っているのですが、肝心の雰囲気などが伝わりにくい内容になっています。

その点、セブターンは、実際に働いている社員やインターンシップ生にインタビューしてるので社内環境がよくわかります。インタビュー記事を見て海外インターンシップ先を探しましょう。

>>海外インターンシップ一覧へ

 

まとめ

海外インターンシップは一生に一度あるかどうかの大切な機会です。だから海外インターンシップの探し方は、本当に重要です。慎重になりすぎてはいけませんが自分はどんなインターンシップ先がいいのかを探すために、準備はしっかりとしましょう。海外インターンシップ探しで失敗しないために、何でも相談に乗りますね!!
 

不明点があれば、LINEでスグに相談♪

LUNE@バナー750×296
 

このコラムを書いた人
佐々木 清聡

佐々木 清聡

大学2年次に大学を休学し、フィリピン留学、インドでの長期インターンを経験しました。『日本で当たり前だと思っていたことが、通用しない』これが私の海外生活の印象でした。自分の知らない世界に飛び立つ皆様のお力添えができるように親身にサポートさせていただきます!

Related 関連記事

bana_size1_2 (1)