【セブ女子必見!】現地で買える美容・ファッションアイテムを徹底リポート!

春休みに突入しているということで、

これからセブ留学や海外インターンに行く予定のある女性、沢山いらっしゃいますよね?

 

  • 化粧品とか、シャンプーとか向こうで買うのは心配。
  • みんなどんな服装なの?オシャレとかしなきゃダメだよね。

こんなこと考えていませんか?

 

去年の留学前の私も、同じような事を考えていました。

フィリピンの化粧品は、どのくらいの値段?質はどうだろう?

 

結局、全部買いそろえて持って行ってしまいました。

空港では、スーツケースの重量との戦いでした。

 

そこで、今日は、セブ留学経験者の私が
セブで買える美容・ファッショングッズ
を紹介したいと思います。

 

  • 大学2回生(当時)
  • 2015年2月~4月(約8週間)
  • フィリピンは乾季(日本でいうと8月の湿気が無い感じ)

 

 

セブで買える!美容・ファッショングッズ

 

1.シャンプー&コンディショナー

 

大型ドラッグチェーンのwatsonでは、フィリピンの化粧品・日用雑貨があります!

大きなショッピングモールには必ず入っているので是非買ってみてください☆

 

 

2.ミスト・香水

 

香水を持っていくのって重くて大変ですよね…

お部屋の臭いも気になるし、持っていかないのは不安…という方はたくさんいらっしゃると思います。

 

フィリピンのダウンタウン”コロンストリート”では、フレグランスやボディミストが約100~300円で売られています。

〇ィクトリア・〇ークレット、〇ィオール、〇ャネルに似た香りのミストが買えます。

私はお部屋のミストとして重宝しました☆★

 

 

3.服

 

上記と同じく、”コロンストリート”では、服、靴・アクセサリーなども売られています!

 

Tシャツ一枚 約300円~

ワンピースは約600円~

サンダルは約200円~

 

フィリピン人の女性に合わせた少しタイトめなデザインが多く、

シルエットがかなり綺麗です。

日本でも着回しができるアイテムは多いですよ★

 

ここで私のコーディネートをご紹介します!

IMG_3272

 

トップス: ¥600(コロンストリート)

サンダル:¥2000(コロンストリート)

クラッチバッグ:¥2000(アヤラショッピングモール)

 

 

 

ワンピース:¥1200(コロンストリート)

 

 

4.水着

 

さすが南国!

ショッピングセンターのあちこちで水着が売られています。

値段はピンキリで、1000円以下の物もあれば、3000円以上するものもあります。

 

ローカルマーケットだと、色は奇抜なものが多く、

大型ショッピングモールに行くと黒・白を基調としたものをたくさん売っていました★

 

ただ、豊満なフィリピン人サイズなので、ポロリが心配な人は日本の水着を着られると安心です!笑

 

 

 

まとめ

 

化粧品・シャンプー・リンスならショッピングモールのワトソンで全部揃います!

 

コロンストリートに行けば、香水・ファッショングッズなどは本当にたくさんあります★

 

 

服に関しては、日本で人と被りたくない!

機能性よりもデザイン性や珍しさを求める方には

かなりホットなお店ばかりですよ!★☆

 

セブ島を訪れる際は行ってみてください!

ただ夜は、かなり危険なのでお昼にオススメします!

お荷物にも気をつけてくださいね。

 

服好きなら時間が足りない!

 

ということもあるので時間にもゆとりをもって楽しんでください!(^^)!

 

 

 

このコラムを書いた人
原田 佳奈(Cathy)

原田 佳奈(Cathy)

1994年生まれ、大阪府出身。メイク・ファッションが大好きな、よくいる大学3回生。2年まで目標や夢が無く平凡に生きていた自分を変えたいと思い、2015年2月から2ヶ月間フィリピン留学を決意。英語を使って人と会話する楽しさを実感し、将来は海外で元々興味がある服飾系の仕事がしたいと思うようになり、まずは英語力をつけようとインターンを決意。新規ライターになりたい方はこちらから

Related 関連記事

bana_size1_2 (1)