バギオ専門!現地を拠点とする留学エージェントでの海外インターン

バギオ留学 (1)

本日は「バギオ専門!現地を拠点とする留学エージェント」で働く藤田様にフィリピン・セブ島での海外インターンシップについてのお話を伺いました。

求人情報も掲載しておりますのでぜひご覧ください。

 

 

バギオを拠点とした唯一の留学エージェント

 

 

Q.バギオで働くまで経緯をお伺いしても宜しいでしょうか?

 

@DSCN3951

はい、アメリカ留学後、日本で商社、教育業界の仕事に携わっていました。2011年にフィリピンに来ましたが、当初、クラークのネイティブ講師オンリーの語学学校で学生スタッフをしていました。その後はクラークの別の語学学校に移り、計3年ほど働いていました。

そんなある日、知人にこの留学エージェントの話を持ちかけられました。エージェントの仕事に興味があったこともありましたが、バギオには何度か行ったことがあり、環境が非常に良いことを知っていたのでバギオで働くことを決めました。

 

 

Q.貴社の事業内容を教えていただけますか?

 

弊社はバギオの語学学校を中心に紹介する代理店です。バギオが中心ではありますが、最近はクラークやターラックといった地域の学校も紹介しています。また、現地での学校見学案内や宿泊施設の運営、海外就職案件の紹介など、フィリピン留学後の目標を達成していただけるようなサポートも行っています。

 

 

Q.貴社の特徴を教えていただけますか?

 

IMG_0920現地にオフィスがあることです。バギオを拠点にすることによってバギオの語学学校のより深い情報をタイムリーに提供することを実現しています。また、学生の皆さんが学校に入学してからも現地でサポートができることが当社の大きな特長です。留学される方に最大の成果を得ていただくことを最優先に考え学校を紹介していますが、簡単には英語力が伸びずに苦労している方もいるのが現状です。私自身がアメリカ留学の際に身につけた英語学習のノウハウがありますので希望される方には効果的な勉強のコツもアドバイスさせていただきますし、進学やキャリア形成に関する相談をお受けしていることも他の留学代理店との大きな違いかと思います。

 

 

 

得意を生かす、活躍の場を提供したい

 

 

Q.バギオでインターンをする魅力は何ですか?

 

勉強と業務がしやすい環境が整っていることです。その根拠は3つあります。

 

第1は治安の良さです。

バギオはフィリピンで最も安全な都市の一つとされています。ジプニーに1人で乗ったり、夜女性が1人で出歩いたりしても危険にさらされる心配がほとんどありません。

 

第2に気候の良さです。

セブやマニラなどの平均最高気温が30℃以上なのに対し、バギオは年間通して22~25℃くらいです。日本の5月くらいの気温でエアコン不要ですし、ゴキブリなどの虫も非常に少ないため、まさに勉強するには最適です。

 

第3には講師の質が高いことです。

バギオは学園都市と呼ばれるほど大学が多く、優秀な学生が集まってくるため、総じて優秀な講師が多いです。また、講師も比較的落ち着いているので無断欠勤や遅刻が少なく、授業中に携帯をいじったり無駄話をしたりする講師もほとんどいません。勤続年数が5年以上という講師も珍しくなく、平均年齢は20代後半から30代前半と、経験豊富な講師も多いです。

 

 

Q.貴社のインターン生はどんなことができますか?

 

フィリピン先住民の子供たちと

その人のスキルによって仕事内容は柔軟にお任せしていこうと考えています。

英語が得意な方であれば学校訪問の際に英語で取材してWEBサイトにアップしてもらったり、webスキルがある方にはホームページの編集やSEO対策といったことをしてもらったりしたいですし、お客様対応が得意な方には留学カウンセリングもお任せしたいですね。

今後は紹介する学校エリアの拡大や、新たな業務展開も考えているので、マーケティングやプロモーションが得意な方にも活躍の場をたくさん提供することができると思います。

 

 

Q.どんなインターン生に来てもらいたいですか?

 

最も重視するのは、「自分の頭で考えて行動できるかどうか」です。

失敗できるのは若いうちだけですし、特にインターン生の立場ならいくらでも失敗できます。マニュアルは特にありませんが、私の指示を待つのではなく積極的に提案して行動ができる人に来てもらいたいです。

あとは誠実さですね。やはり我々はお客様と接する業務ですので、いかに誠実な対応ができるかは大切な要素です。

 

 

 

魅力溢れるバギオでイメージを超える経験を

 

 

Q.業務の中で英語を使う機会はありますか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、あります。弊社にはテレビ局で働いていたフィリピン人スタッフがいて常にコミュニケーションが取れる環境がありますし、ほとんどのクライアントが韓国系の語学学校になりますので、学校訪問や電話、メールでも英語を使う機会は多いと思います。
また、近隣の語学学校と提携していて、1日4時間のマンツーマン授業が受けられるのでインターン期間中にも英語力をどんどん伸ばしていってもらいたいと思います。
英語力によって任せられる仕事の幅も大きく増えていきますよ。

 

 

Q.最後に、海外インターンに挑戦する若者にメッセージをいただけますか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若い時の長期の海外生活では皆さんがイメージしている以上の経験が必ずできます。

私自身海外経験、人脈、学習方法、仕事スキルなど、これまで得てきたものをできる限りインターン生の方に還元したいと思っています。例えばワーホリや大学進学についての情報提供もできますし、提携している現地の人材紹介会社を通じて海外就職のサポートもできます。これらを通して何か今後のキャリア形成に役立てていただければ嬉しいです。

最後に、フィリピン留学といえばセブをイメージする方が多いと思いますが、バギオにも魅力がたくさんあります。楽しいだけのフィリピン留学ではなく、人生のステップアップにつながる、そんな何かをバギオで経験していただきたいですね。

 

 

 

 

インタビュアーの感想

 

私自身バギオで留学した経験があるからこそ、藤田様の想いがすごく伝わってきました。誠実な人柄で、留学生のことを徹底的に考える姿勢にはエージェントとしての責任感を感じました。お話を伺う中でもインターン生が活躍できる場が非常に多いと感じたので、バギオという落ち着いた環境でじっくり勉強に励みながら、得意分野を伸ばしていきたい方には特におすすめのインターンです。

 

「バギオのイメージが湧かない!」という方はこちらの動画をご覧ください↓

 

alt
alt
alt

Related 関連海外インターン求人

bana_size1_2 (1)